(毛先が自然な縮毛矯正)

 


 

 

20代から30代へ、
30代から40代へ、
年齢の節目に訪れる
大人女子さんの頭皮や
髪質の変化と向き合います。
東広島市黒瀬町の
美容院RitaNicoです。

 

日に日に暑く
なってきましたよね。
だから、汗をかくわけで、
そうすると、
モアモアしてくる髪、
クセが気になると…

 

梅雨が始まる前に、
縮毛矯正をして
おこうなんて方も
いらっしゃるんじゃ
ないでしょうか?

 

とはいえ、
毛先がパキッと
真っ直ぐになってしまう
縮毛矯正も
嫌なものです。

 

これ、なぜパキッと
ツンとした毛先に
なっていたかといいますと

 

髪の毛には
毛髪の弾性を生む
球状のタンパク質が
あるのですが、パーマは
この配列を組み替えるん
ですね。

 

従来のお薬は、
高アルカリ域で
しか、このタンパク質の
配列を組み替える
お薬を、働かせることが
できなかったわけです。

 

しかも、球状タンパクを
ぺちゃっと
つぶしていたわけです。

 

そこに、
アイロン施術を
施せば、さらに
ペチャッとつぶし、
弾性が失われていたと。

 

というか、以前は
こうするしか
方法がなかったんですね。

 

だから、毛先が
真っ直ぐに
なりすぎていたわけです。

 

ですが、今は
お薬がよくなりました。

 

弱酸性域~
低アルカリ域の
お薬で、球状タンパクを
配列し直せるように
なりました。

 

この領域で
働いてくれる
お薬は、そんなに
タンパク質を
つぶさなくても
縮毛矯正ができる
んですね^^

 

つぶさない
ということは、
髪の弾性力を
極力、失わせませんから

 

 

(左、ある日の縮毛矯正前

→右、縮毛矯正後)

 

 

(左、またある日の
縮毛矯正前→
右縮毛矯正後)

 

毛先が
自然な縮毛矯正が
可能になりました。

 

くせのお手入れに
お困りの方へ、
お役に立てますよう
がんばります^^