(頭皮からカラーを離してカ
ラー中)

 

 

20代から30代へ、30代から
40代へ、年齢の節目に訪れ
る大人女子さんの頭皮や髪
質の変化と向き合います。

 

広島県東広島市黒瀬町の
美容室RitaNicoです。

 

カラー中に頭皮がピリッと
痛がゆい、もしくはしみる
。そして、後日、頭がひど
くかゆくなり、フケも伴
う…。

 

分かってはいるけど、伸び
てくる黒髪や白髪も気にな
るから、ここは我慢、我慢

 

そんな女性いらっしゃるか
と存じます。

 

これ原因は、ヘアカラーに
含まれるアルカリ剤かと思
います。

 

人の皮脂膜は弱酸性です。
そこにアルカリ性のヘアカ
ラーが付きますと、皮脂を
溶解します。

 

皮脂膜を失った状態でアルカ
リ剤が直接頭皮についている
状態が数十分と続きますと

 

痛痒さや、ひどい場合、頭
皮がヒリヒリとしみてきま
す。炎症の原因となり、そ
の回復のために血流が回さ
れ、それが後日かゆみとな
ります。

 

そして、皮脂膜を失い乾燥
した角層は、ターンオーバ
ーが乱れ、早まりますから
カサっとしたフケも伴う
わけです。

 

ヘアカラー時の苦痛より、伸
びた黒髪や白髪が気になる
から我慢するというのは、よ
くありません(^^;

 

炎症回復に回される血流は、
養毛に回されるはずだった
血流です。

 

そしてアルカリ剤で活性した
オキシドールは、肌を黄ぐす
みさせ、頭皮を硬化させる引
き金になるとも言われてい
ます。

 

これらは、細毛の原因にな
ります。

 

ですので、当店では、頭皮か
らカラー剤をギリギリ離し
て施術をしています。

 

ゼロテクとか、ゼロタッチ
といわれる技法ですね。

 

ゼロテクを導入して、2年?
かな?

 

 

施術中のピリッとした痛痒
さや、しみるといった症状
をサロンでお聞きすること
が、かなり減りました^^

 

(※頭皮から離してカラー
剤を塗布
しても、揮発する
アルカリ
剤が、アウトのケ
ースも
ございます。)

 

カラー施術中のお悩みござい
ましたら塗り方での回避法
、植物染料やヘナ、ヘアマニ
キュアといった選択もござ
いますので、ご相談ください
^^